ドイツでの北欧モデル型立法の採用に向けた議会の努力を支援する国際署名にサインを!

 この間、ドイツでは与党のキリスト教民主同盟の議員や女性同盟、さらに社会民主党の一部の議員なども巻き込んで、北欧モデル型(平等モデル型)立法を制定しようという強力な動きが起こっています。ドイツでは2001年に売買春が抜本続きを読む “ドイツでの北欧モデル型立法の採用に向けた議会の努力を支援する国際署名にサインを!”

ポルノハブがマスク5万枚を買い占めた上で、自社のPR用に利用

 多くのレイプ画像・強要撮影画像と未成年者のポルノ映像を大量にアップする場(プラットフォーム)となって国際的な閉鎖要求署名がすでに56万人も集まっているポルノハブが3月24日、なんと、このコロナ危機に便乗して、自社のイメ続きを読む “ポルノハブがマスク5万枚を買い占めた上で、自社のPR用に利用”

米国版『プレイボーイ』の紙媒体が終了

 今月の18日、コロナ騒動の余波で、アメリカの『プレイボーイ』の紙媒体の発行が2020年春号で終了することになったと発表されました。すでに、オンラインポルノの爆発的拡大の影響で、紙媒体のポルノは、DVDポルノと同じく衰退続きを読む “米国版『プレイボーイ』の紙媒体が終了”

コロナ騒動でも営業を続けるネバダ州の売春店

 ヨーロッパ各国では、今回のコロナ騒動を受けて、性産業も次々と営業を停止していますが、アメリカで唯一、売買春が合法化されているネバダ州のいくつかのカウンティ―では、複数の大規模店や業界団体が声明を出して、手洗いを奨励しつ続きを読む “コロナ騒動でも営業を続けるネバダ州の売春店”

コロナウイルス危機と売買春:今こそ北欧モデルを!

 ドイツの一部の州や自治体では、コロナウイルス・パンデミックが起こっているもとで、これまで完全合法だった売買春が一時的に禁止されることになったそうです。しかし、これは喜ぶべきことではないとドイツのアボリショニスト活動家は続きを読む “コロナウイルス危機と売買春:今こそ北欧モデルを!”