米国で進行中の人種差別反対の抗議運動に対してCATWが連帯声明を発表

 みなさんもご承知のように、アメリカのミネアポリスで黒人男性のジョージ・フロイドさんが白人警官によって首を膝で激しく押さえつけられて殺された事件をきっかけに、全米で激しい抗議行動が起こっています。マスコミは一部の破壊行為や放火・略奪に過剰な注目をしていますが、この事件もそれに対する抗議行動の広がりもはるかに深い歴史と構造的要因にもとづいたものです。

 6月5日、国際的なアボリショニスト団体である女性人身売買反対連合(CATW)インターナショナルは、この事件と全米で広がっている抗議運動に対して以下の連帯声明を発表しました。日本語訳と英語原文を順番に掲載します。読んでいただければわかるように、単に連帯を表明するだけではなく、この抗議運動で忘れられがちな黒人女性が日々こうむっている虐待と死(とくに、今年の3月に、夜中に自分の部屋で就寝中に、家宅捜査の部屋を間違った警官によって蜂の巣にされて殺された26歳の黒人女性ブレオナ・テイラーさん)にも照明を当てるよう訴えています。

連帯、抵抗、正義の追求のために――CATWの声明

 ジョージ・フロイド、ブレオナ・テイラー、アーマウド・アーベリー、トニー・マクデイド、およびその他多くのブラックアメリカンが、ブラックアメリカンであるという理由で、警察や自警団によって殺害されました。私たち、女性人身売買反対連合(CATW)は、これらのブラックアメリカンの遺族に対し心より哀悼の意を表します。私たちは、歴史的・制度的な人種差別、大量投獄、警察の残虐行為、そして米国で黒人民衆が系統的に受けてきた人間性剥奪を終わらせる運動と連帯します。

 私たちの活動は、性暴力、差別、人身売買、性的搾取、ポルノ、売春など、女性や少女に対する人権侵害を可能としている抑圧のシステム、不当な法律、有害な諸行為を覆すことを目的としています。これらの諸行為はすべて、世界のいたるところで蔓延し、罪を問われず、文化的に許容され、薄弱な政治的意思によって大目に見られています。

 私たちは有色人種の女性が主導する組織であり、法と実践の場で女性と少女の権利を守るために闘っている、サバイバー、社会的正義の推進者、直接サービスの提供者のみなさんと協力しています。私たちは、植民地化され、占領され、軍事化された国々で活動しています。これらの国々は、慢性的なエコロジー的・社会経済的困難に苦しんでおり、そのせいで、最も周辺化された人々の間に破滅的な脆弱性が生み出されています。私たちは、人種差別とミソジニーが米国の黒人の女性と少女に不釣り合いに大きな影響を与えているのを日々目にしています。彼女たちは、米国において性的人身売買、性暴力、性的搾取の被害をより受けやすい状況にありながら、自らがこうむった搾取と被害のせいで、各州の法律や法執行システムによって犯罪者として扱われています。

 警察の残虐行為は、有色人種、特に黒人のコミュニティを破壊し、世代間の身体的・心理的なトラウマと死を引き起こしてきた長年の歴史を持っています。私たちは、この容認しがたい状態にうんざりしていますが、警察の残虐行為が真空の中で行なわれているわけではないことを忘れてはいけません。警察は、不平等の歴史的システムの執行機関であり、警察は、政府に言われた通りに行動しているのです。警察は政府から独立しているわけではないのです。

 したがって、刑事司法改革はもちろん重要かつ緊急の課題ですが、私たちはまずもって、経済、司法、政治の構造がどのような柱の上に築かれているのかを理解しなければなりません。人種差別とゼノフォビア(外国人嫌悪)の原因と結果に対処しなければ、そして、性差別、同性愛嫌悪、トランスフォビアをもたらしている差別のシステムに対処しなければ、改革は効果がないままに終わるでしょう。

 米国では、国家や警察の暴力によっていったい何人の黒人男性が犠牲になったのかを知ることはできませんが、同じく、これらの支配と従属のシステムのもとでいったい何人の黒人女性や少女が亡くなったのかを知ることもできません。人種をめぐる私たちの対話には、黒人女性のことが、植民地侵略と奴隷制と家父長制が彼女たちの生活に与えたインパクトのことが含められなければなりません。私たちが #SayHerNameと訴える理由は、警察による米国の黒人男性の高い殺害率を認識しつつ、黒人女性と少女に対する警察のいやがらせ、犯罪者としての取り締まり、貶めと侮辱を無視することはできないからです。私たちは、女性の平等と尊厳を守るための闘いに、同じように大きな声で取り組まなければなりません。

 もしあなたが投票できる国に住んでいるなら、正義の追求のために投票してください。抗議することができる国に住んでいるならば、自分の声を伝えるために抗議をしてください。あなたが人権のための闘いと被害の軽減に取り組む組織に貢献することができる国に住んでいるなら、そうしてください。

 私たちは、失われた命の数々に敬意を表します。私たちの希望が枝葉を伸ばすことができるのは、すべての努力が無駄ではないということ、私たちが力を合わせれば、私たちの国の公的機関や公職者たちに正義の約束に対する責任を負わせることができると思える場合です。私たちは常に信じています。私たちの力強い抵抗と公正な法の支配によって、平和、正義、自由、そしてすべての人の平等を達成することができる、と。

連帯と平和にもとづいて

CATWインターナショナル・チーム

In Solidarity, Resistance and the Pursuit of Justice — A Statement from CATW

We at the Coalition Against Trafficking in Women (CATW) mourn with the families of George Floyd, Breonna Taylor, Ahmaud Arbery, Tony McDade, and other Black Americans murdered by the police or vigilantes because they were Black Americans. We stand in solidarity with the movements to end historical and institutional racism, mass incarceration, police brutality, and the systemic dehumanization of Black people in the United States.

Our work is steeped in overturning systems of oppression, unjust laws and harmful practices that allow human rights violations against women and girls — sexual violence, discrimination, trafficking, sexual exploitation, pornography and prostitution — all of which occur pervasively around the world with impunity and cultural acceptance, sanctioned by weak political will.

We are a women of color-led organization that partners with survivors, social justice advocates and direct service providers who fight to protect the rights of women and girls in law and in practice. We advocate in many countries that have been colonized, occupied, militarized, and suffer chronic ecological and socio-economic stress that creates devastating vulnerabilities among the most marginalized populations. Every day, we witness the disproportionate impact of racism and misogyny on Black women and girls in the U.S., who are more likely to be sex trafficked, sexually violated and exploited, while criminalized for their own exploitation by their states and law enforcement.

Police brutality has a longstanding history of shattering communities of color, in particular Black people, causing inter-generational physical and psychological trauma and death. We are tired of this unacceptable state of affairs, but must remember that we cannot tackle police brutality in a vacuum. The police are the enforcement branch of historical systems of inequality. They do as they are told by our governments; they are not independent of them.

While criminal justice reform is therefore key and urgent, we must first understand the pillars on which economic, judiciary and political structures are built. Without addressing the causes and consequences of racism, xenophobia, and the discrimination that leads to sexism, homophobia and transphobia, reform will remain ineffective.

While we will never know how many Black men have perished from state and police violence in the U.S., we will also never know how many Black women and girls have died under these systems of subjugation. Our conversations about race must include conversations about Black women and the impact colonial invasion, slavery and patriarchy has had in their lives. We #SayHerName because, while we recognize the high rates of police killings of Black men in the U.S., we cannot ignore the policing, criminalization and desecration of Black women and girls. We must just as loudly invest in the struggle to ensure women’s equality and dignity.

If you live in a country where you can vote, do so for the pursuit of justice. If you live in a country where you can protest, do so for your voice to be counted. If you live in a country in which you can contribute to organizations that fight for human rights and the alleviation of suffering, do so.

We honor these lost lives. Our hope thrives on knowing that every effort counts and that together we can hold our institutions and elected officials accountable to the promise of justice. We will always believe that, with meaningful resistance and the rule of just laws, we can achieve peace, justice, freedom and equality for all.

In solidarity and peace, The CATW International Team

投稿者: appjp

ポルノ・買春問題研究会(APP研)の国際情報サイトの作成と更新を担当しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。